Q21:スローSTART/STOP機能について

2021年10月18日

A21:弊社ピエゾドライバのスローSTART/STOP機能についてご説明します。
スロースタート機能が付いている製品は「M-26109」「M-26109B」「M-26110-1」「M-26110-3」「M-26116」「M-26123-1」となります。

スローSTART/STOP機能とは
ピエゾドライバのINPUTに信号を入力したまま、OUTPUTの出力をOnまたはOffにしてしまうことにより、
ピエゾアクチュエータが意図しない急峻な動作をして故障してしまう可能性があります。
この誤操作による意図しない動作からピエゾアクチュエータを保護する機能が
スローSTART/STOP機能となります。
OUTPUTの出力のOn/Off の後、所要の電圧になるまで「約1 秒」必要となりますが、
それ以降は、規定の特性で動作します。

スローSTART/STOP機能の動作イメージは下記の図のようになります。

他にもピエゾドライバについて説明させていただいている技術資料がございますので、
ご興味がございましたらご覧ください。

技術資料
トータル技術資料
ピエゾドライバ技術資料

ご使用方法のご検討やご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。
ご質問をお待ちしております。

このページの先頭へ戻る